どこでも勉強できる環境づくり。
何か学ぼうとする前に、一番自分が大事にしていることでもあります。
そのため学生の頃は、せっせと覚えたいことを単語帳にしたためて日々持ち歩いておりました。
しかし単語帳学習方法の弱点は、
・覚えていないカード、覚えたカードの管理が面倒。
・物理的に持ち歩けるカード枚数に制限がある。
・英単語など外国語の発音わからない。通常はこれを補おうと発音記号を書いたりするが。。
最近はこれら改良点を全て解決し、かつ学習者の忘却レベルまでも管理してくれるスマホのフラッシュカードアプリが色々出ておりまして、
自分が愛用している、すばらしい無料アプリは、、、、というと
人気ブログランキングの入り口はこちら

続きを読む