スマホで英語を身につける

視野が広がる英語をぜひとも身につけたい!!!もっとうは、いかにモチベーションを維持し、続けることが大事。なんせ英語学習は先が長いので学習を習慣化させて、あまりがんばらずにステップアップしていきたい。効率的に英語力をアップさせるために、得意なSmart Phoneを使った学習方法を模索中。。。

Month: 7月 2013

TOEIC650点マラソンMonthly Test①完了したのてネットで提出しようとしたら、

dGVzdGNvMcXc
ようやく最初のマンスリーテストが完了した。
受講前にやったプライマリーテストのヒヤリングよりは、少しぼんやりと意味がわかったような気がする。
リーディングも20分で実施するところ16分くらいでコンプリート。
時間的にはかなり余裕で終わった。
はて?  できはどのくらいなのか????
正解と解説がはやく知りたいので、、、、
ネットのテストコで提出してしまおうと、その画面を開くと、
テストコでの注意事項について
という不穏な文言を発見したので、
よく読んでみると、、、、



続きを読む

問題冊子やペンや解説書やスマフォをひとつにまとめてみた

MjAxMy0wNy0yNyAwNy4xNi4yNKNF
通勤中の電車で勉強してます。
いつもどんなアクティビティかというと、
電車に乗ってまず空いている座席を確保し、そこに腰をかけます。
そして色々入っているバックの中から、テキストとスマフォ、イヤフォンを取り出す。
そしてシャープペンシルも取り出す。
重要箇所や学習場所を明示するための、付箋紙も探し出す。
準備が整うと、最初の穴埋め問題の音声をスマフォで再生。
課題に取り掛かります。
次の次の駅あたりに到着するころ、時間にして大体10分足らずで穴埋め問題は完了。
答え合わせのため、解説書をバックの中から取り出す。
てな、感じでやってます。
到着駅につくころには、だいたい半分くらい終えます。



終点駅到着2,3分前になると、
せっせと問題、解説冊子2冊と、付箋紙、ペンをひとつづずしまう。
乗車時間は25分(≒勉強時間は20分)くらい
到着駅から会社までは徒歩で10分ほど。
会社の玄関先まで、苦手な用語などをスマフォアプリのA-B repeatで、ぶつくさいいながらリピート練習。(はたから見たら変なオヤジだ)
会社に到着したら、またスマートフォン、問題冊子、解説書、シャーペン、付箋紙を、休憩室へ持っていき、そこで先ほどの続きにとりかかること25分。
始業前に1日のノルマが完了する。
しかーし。。。。
勉強する意気込み十分なのに
ペンや付箋紙がなかなか見つからなかったり、休憩室に持っていくのを忘れてロッカー室へまたとりに行くこともあり、かなりめんどくさい!!
できれば勉強道具をグループ化して、これ1つ持って行けばOKってな感じにしたい

そこでいつものとおり、ネット色々探し回って、
よーやく、これを解決するグッズを見つけました。

続きを読む

アルクTOEIC650点コースの単語帳をスマホで持ち歩く

c2NyZWVuc2hvdC0xMzc0MjgxMTEwNTI2C5o
文章を暗記するために、まずは単語から覚える。
テキストにある単語から、分からない単語やあいまいな理解の単語を見つける。
そして、、、、
それらを

続きを読む

フォローイング学習のためのリピートアプリ

長文や会話の暗記が覚えられない。
Direct Input & Outputにあるように、〖スクリプトを見ずにリピート...〗なんてとても無理!!!


だが1文づつリピートすると、それも不可能ではない。
1文が長く困難な場合には、1文をさらに区切って熟語単位にすると、なおGOOD!!!
ただ今のスマフォアプリGoogle playerは、部分的にリピートする機能がなくて残念。。
そこでAndroidアプリを探してみると、
あるではないか!!
それは、、、、

続きを読む

1文ずつの音読を繰り返すことにした

10の文で構成される、1つの文章があったとする。
1つめの文から10番目の文を通しで、10回音読するようにしてました。

んー、でもでも、、、、この方法だとなぜか一向に流暢に発音できそうにない。



そこで、

続きを読む

プライマリーテストの結果

先月末に東京へ向かう新幹線の中でやったマラソンプライマリーテスト。。
単語学習の成果が少しあったように感じた。
けど問題が難しくて、正直まったくわからなかった。
その結果が返ってきた。


んで、結果はというと、、

続きを読む

650点突破マラソンとシャドーイング

MjAxMy0wNy0wNCAyMi4wOS4zNJ4H
このテキストどおりに、シャドーイングへのナビゲートは、
スクリプトを見ながら、音声を聞いてリピート3回
スクリプトをなるべく見ずに、音声を聞いてリピート3回。
で完成となっている。
しかしこの方法のとおり、
たった6回でシャドーイングまで持ってくほどの頭は、
自分にはちょっと。。。持ち合わせていない


そこで、音声を1文聞き一旦ポーズして、それをその文を繰り返してリピートしてみることにした。
とくに苦手なところはしつこく、何回もリピートしてみると、不思議と自然と発音が慣れていくのがわかる。
1文につき10回程度はやってるかな?
シャドーイングもできるようになりそうな気がしてくる。